臨床検査用染色液・試薬及び顕微鏡用グラス、替刃等に貢献する武藤化学株式会社

HOME > 私たちの取り組み > 使用済みプラスチック容器リサイクル

使用済みプラスチック容器リサイクル

武藤化学では地球環境保全と資源の有効活用を目的とし、使用済みカバーガラス容器の回収を行っています。この活動は、お客様のご協力により成り立っています。
弊社の『環境保全と資源の有効活用』の活動にご賛同いただき、使用済みカバーガラス容器回収にご協力をお願いします。

※2009年2月に樹脂再生機を導入以来、約1,200kgの原料樹脂に再生いたしました。大変感謝申し上げます。

使用済みプラスチック容器リサイクル

STEP1

回収

使用済みプラスチック容器をトラックで自社工場に搬入する。

容器回収

STEP2

分別作業

プラスチック容器、ガラス、パッキン、輪ゴムなど分別する。

分別作業

STEP3

ラベルはがし

再生原料に異物として混入しないように手作業で丁寧に剥がす。

ラベルはがし

STEP4

粉砕

再生樹脂原料にするために粉砕処理をする。

粉砕

STEP5

再生処理

樹脂再生機でペレット化する。
※ペレット:粒状のビーズのような状態

再生処理

STEP6

成形

射出成形機で製品にする。
再生原料使用時、約20~25%使用。
※製品の特性により再生原料の割合は変更しています。

成形

プラスチック成形機

プラスチック成形機

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせ

03-3814-5511

受付 / 平日9:00~17:00(土日祝除)

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせはこちら

Copyright MUTO PURE CHEMICALS CO.,LTD. All Rights Reserved.