Top > 製品情報試薬病理用溶剤

安心してお使いただくために

製品をご購入いただいたお客様に、武藤化学が実施しているサポートについてご紹介します。

詳しくはこちらから

武藤化学のOEM商品

武藤化学の製品は、世界へ広がっております。

よくある質問

お客様からいただいたご質問について一部をご紹介しております。

お電話でのお問い合わせ

03-3814-5511

受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)

お問い合わせ・資料請求

病理用溶剤

病理用エタノール

高品質・低コスト・メタノールフリーの病理染色用用材エタノール100NP、95NP発売。
病理・細胞診標本作製用の特別組成なアルコールです。エタノール100はアルコール中にモレキュラシーブを入れ水分を乾燥除去した物ですので、標本作製過程の脱水、脱キシレンに安心して使用できます。また、通産省から製造販売承認を取得した新処方で酒税法に適用外のため低コストな利点があります。
 
詳細へ
  病理用エタノール
 
 

病理用キシレン/病理用キシレンMS

褐色のない標本を作製する為には、水分を含まないキシレンで透徹を行うことが最重要です。病理用キシレンMSには強力乾燥剤モレキュラーシーブ4Aが含まれていますので水分は完全に除去されています。乾燥の手間が省け、そのまま染色槽ないし染色バットへ注いで使用可能です。
 
詳細へ
  病理用キシレン/病理用キシレンMS
 
 

ノンキシレン

キシレンに替わる21世紀の新溶剤。
厚生労働省では、『改正女性則による就業制限対象物質と管理濃度』として 25の化学物質を規制対象としております。中間剤、脱パラフィン、透徹に使われている『キシレン』も規制対象物質に該当しており、管理濃度は50ppmです。『NonXylene』は改正女性則に該当しない、代替キシレンとしてご使用頂けます。
 
※製造中止です
  ノンキシレン
 
 

ホルマリン

病理組織固定用ホルマリン500ml、1L、5Lにはポリ容器、10L、20L包装にはコック付バックインボックスを使用しています。
本製品は毒物及び劇物取締法による医薬用外劇物に該当します。検査用途以外には使用しないで下さい。
 
詳細へ
  ホルマリン
 
 

ホルマリン固定液

検査室の使いやすさを考えました。検体を入れやすく、取り出しやすい広口容器です。ホルマリン分注済みですので、そのままお使いいただけます。
 
詳細へ
  ホルマリン固定液
 
 

包理剤

固定後の組織片をパラフィンワックスで包埋し、組織片全体に一定の硬さを与えることにより、薄切が容易になるのと同時に組織片の永久保存が可能になる利点があります。
 
詳細へ
  包理剤

凍結切片包埋剤 - クリオマウント -

迅速診断を目的として凍結切片標本作製が広く行われておりますが、脂肪組織を含む臓器では薄切が困難でありました。薄切を容易にするための最適な樹脂濃度の凍結切片包埋剤です。
 
詳細へ
  supercryomount.jpg
 
 
PAGE TOP